~庭づくりとともに季節のリース作りを楽しんで~
ボックスアレンジ

ドライフラワーと木の実をウッドボックスに詰め込んだアレンジ


     ボックス


5月のカルチャーセンターのレッスン見本です

縦にかけても


ボックス


横置きでも

飾り方自由で


     ボックス


もうひとつ

色違いの見本も作ってみました


ボックス


今回はいろいろ材料持って行く予定で

木の実はみなさん一緒

お花はそれぞれ違うのものを選んでいただいて

お好きな感じに仕上げていただこうと思ってます


ボックス

ちょうど、カルチャーセンターのレッスン後の週末が母の日なので

ご希望の方はお二つ作っていただいて


     ボックス


ちょこっとラッピングして
母の日用プレゼントにされてはどうかな、と思っています




ウッドボックスのサイズは15×20cm 厚さ3.5cmです


ん~、自分で作るのめんどくさい、(笑)っていう方いらっしゃいましたら
こちらでお作りしますので

ご連絡くださいね


スポンサーサイト
ヒヤシンスとスイセン

ヒヤシンスとスイセンもドライフラワーに

     ヒヤシンス スイセン


くしゃくしゃっとはなってしまいますが


鮮やかな色が残ります


ヒヤシンス


ゴミ?って間違えられそうになるけども


わたしにとっては咲いてる姿も

乾いてる姿も

大事なお花


スイセン




・・・・・・・・



骨折していた足の指

ギプスも外れて


週末の娘の学校行事もこなせて一安心しているところです



宇治の紅葉

姪っ子が遊びにきました



もみじ

家族で京都にお出かけしたとき拾ったという

真っ赤なもみじの葉っぱを持って


以前押し花で作ったフレームを


もみじの葉っぱで作りたいんだって



     もみじ

落ち葉が降ってる感じ、、だそう


キレイなもみじだね




まだ残ってるもみじの葉っぱと


もみじ

我が家のブルーベリーやカシワバアジサイ、ドドナエア

紅い葉っぱたちに

ハンコをぺったんぺったん



     もみじ



「赤い葉っぱのガーランド」も作りましたよ



     もみじ


姪っ子が毎週土曜日楽しみにしてるTVは「吉本新喜劇」


本日我が家に遊びに来てたもんで見過ごした(笑)

     もみじ

「あ~ん、今日吉本新喜劇見てへん」




生粋の関西人に育ってます


試験管フラワー

試験管の中にドライフラワーを閉じ込めたもの



     試験管フラワー


ほんの小さな隙間の中に

バランスよく入れるのって


やってみると意外に大変


ピンセットでドライフラワーが壊れないように

そっとそっと



     試験管フラワー


花かんざし

ワレモコウ


ケイトウ

シルバーリーフ


乾燥しているこの時期


簡単にドライフラワーになります


特にこの時期

ケイトウがお気に入り



実はこどものときは

なんだか気持ち悪くて嫌いだったケイトウ(;д;)



落ち葉のガーランド

紅い葉がハラハラと舞い落ちるのを見て


思わず、拾ってかばんの中に放り込んでおうちに帰りました



落ち葉

落ちたばかりの葉はハッキリとキレイな紅色で

まだみずみずしい

そのままにしておくと

乾燥する途中でくるんとまるまってしまう


紅色の表の葉色を見せたいときは


折りたたんだ朝刊の真ん中に、葉っぱを広げて

新聞を折りたたんで一晩待つ


自然な形を残したいので

あくまで軽く新聞に挟むだけ


雑誌などで重しをしてしまうと、ぺったんこの押し葉になってしまう


     落ち葉


一晩待って、ガーランドに仕上げました





     落ち葉


広島の「シャルマン」の作家であるmalilyさんのはんこを

葉っぱにぺったんぺったん


     落ち葉

秋だねぇ