~庭づくりとともに季節のリース作りを楽しんで~
栗の渋皮煮

週末、いつものように

妹のご主人のご実家、淡路島より

たくさんの秋の恵み



この時期はまず、栗



栗

昨日、水につけて

さぁ、栗ごはん用に皮むこう、、、皮むこう、、と

思いながら、、時間が過ぎ

やっと栗の前に座ったのが、夜11時



     栗


大丈夫、秘密兵器があるからなんとかなる、

(昨年、大量の栗とともに妹にもらった栗の皮むき器)

  「栗くり坊主」←娘がこのネーミング見て夜中に大笑い


今年は栗ごはんだけじゃなくて

今まで手を出してこなかった

 「栗の渋皮煮」にトライしようと、これまた夜更けに急に決心し



必死で皮をむきつづけました


渋皮残すのが難しくて、

失敗作は栗ごはん用に



夜中1時、ようやく皮むき終わり


今朝早くから

何度もゆでこぼし、


栗



「渋皮煮」らしきもの、出来上がりました!



美味しくできてるのか?、、不安


渋皮残すのがめんどくさくて

この量の3倍は栗ごはん用にむいた栗があります


一晩経ってもまだ、右手の親指と人差し指の感覚が
変なままです


くるみ割り、、みたいにパカっと割れたらいいのにね~

スポンサーサイト

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する